展覧会情報

一覧へもどる

美術館

常設展の紹介
予告

神宮美術館収蔵品展Ⅰ・Ⅱ

令和2年11月27日(金)~ 令和3年2月23日(火)

平成五年に開館した神宮美術館は、当代一流の作家の方々から奉納された、式年遷宮奉賛の真心こもる作品を収蔵しています。
その点数は現在四百五十点を超え、我が国の美術工芸作品のあゆみを展望できる美の殿堂を目指し活動しています。
本年度は数あるコレクションの中から、絵画や工芸各分野の作品を二期に分けて展示します。

第Ⅰ期 令和2年4月1日(水)~令和2年6月30日(火) ※終了しました。
第Ⅱ期 令和2年11月27日(金)~令和3年2月23日(火・祝)

※画像は第Ⅰ期のものです。

会場

神宮美術館展示室Ⅰ・Ⅱ

観覧料

大  人 - 500円 ( 団体 300円 )
小中学生 - 100円 ( 団体 無料 )
※団体20名以上

休館日

木曜日(祝日の場合はその翌平日)

入館時間

午前9時~午後4時(観覧は午後4時30分まで)

一覧へもどる