展覧会情報

一覧へもどる

美術館

企画展
予告

企画展「繊細な技巧の彩-次世代へつなぐ心と技-」

平成29年10月27日(金)~ 平成29年11月27日(月)

 「次世代へつなぐ心と技」シリーズは、神宮美術館が所蔵する作品はもとより、当該作品の作家を中心とした親と子、師匠と弟子の作品をも併せて転じし、次世代に受け継がれる崇高な精神と技の冴えをご覧いただく主旨の企画展です。
 シリーズ4回目に当たる今回は、着物や帯といった染織作品を中心に構成、展示いたします。
 美しく染め上げられた糸や繊細に織り出された文様など、精緻な技をもって創り挙げられた作品を鑑賞され、そこに込められた精神性などを感じていただければ幸いです。

会場

式年遷宮記念神宮美術館

観覧料

大  人 - 500円 ( 団体 300円 )
小中学生 - 100円 ( 団体 無料 )
※団体20名以上

休館日

木曜日(祝日の場合はその翌平日)

入館時間

午前9時~午後4時30分(最終入館は午後4時まで)

主催

式年遷宮記念 神宮美術館

後援

三重県教育委員会、伊勢市教育委員会、中日新聞社、NHK津放送局(予定)

関連プログラム

〇重要無形文化財「紋紗」保持者土屋順紀先生による講演会
私の「染・織」の道~美しさを求め流れのままに~
11月11日(土) 午後1時より 神宮徴古館別館にて

〇学芸員によるギャラリートーク 毎週日曜日午後2時より

〇無料小冊子を配布

一覧へもどる